BLOG

05.4/2017

クセを伸ばすか、活かすか

表参道・神宮前の美容院『One day』です。
初めて来る方はOne dayへの道をご覧ください。

表参道・明治神宮前の美容室、One dayのODAです。

 

前回の記事で『ストレート』系メニューについて書きました。

 

では今日は実際にクセとどう付き合っていくか。天パ代表として活かす提案もね。

 

皆さんストレートメニューを検討してるわけだから、ご自身のクセに少なからずコンプレックスを持っているかと。

・思うようにクセが出せないから嫌い

・乾燥してパサついて見えるのが嫌

・サラサラするするストレートに憧れる

 

等々色々あると思います。しかしながらうまく付き合えば長所になることも。

・思うようにクセが出せないから嫌い → ムースとか使うとうまくいきやすいです。

・乾燥してパサついて見えるのが嫌 → ヘアミルクとか、重めのオイルをうまく使えると解消できます。

・サラサラするするストレートに憧れるる → これはストレートとか縮毛矯正が必要ですね。

 

ムースなどのスタイリング剤は、ものによって質感の違いが大きいので、選ぶ時は相談してもらった方がいいかも。

IMG_1668 IMG_1669

 

IMG_1667

これはムースを使ってクセ全開、アクセル全開のODA。

さりげなく友人の息子を見切れさせ、子供好きっぽい好感度もあげようとしています。

 

 

 

その他も

 

・頭でっかちにボリュームが出てしまうのなら、根本付近15cmほどストレートして毛先はクセを活かすとか。

・「パヤパヤしたアホ毛」が気になるなら、表面に出る頭頂部の部分だけかけるとか。(これ超簡単ね)

・むしろ開き直ってクセ全開にした方がめっちゃシャレオツとか。

・逆にくるくるパーマかけてさらに動きつけちゃう!!とか。

 

 

 

このように、考え方によっては絶対に全部伸ばさなきゃいけないってわけでもないんです。

でも子供の頃から悩んで来たくせ毛、気持ちはわかります。僕もそうでした。

 

どんな風にしていきたいのか。

 

あとは季節に応じての対処法。

コツを掴めば必ずうまくなります。

こんな時うまくいかないとか、日常の具体的なケースを例に相談するといいですよ。

 

ODA

 

 

 

 

 

 

 

 

「美」を追求するプロフェッショナル達による情報発信メディア。
ODAも執筆してます。チェックしてくださいませ!!!!
STYLE LAB WEB予約

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
One day
http://1day.tokyo
住所:東京都渋谷区神宮前5-42-17
コーポ青葉101
TEL:03-6883-4853
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇